子連れ海外 準備編 その3  simカード問題

いつも海外へ行くときはキャリアの海外定額サービスを使ったり、空港でwifiを借りたりしていたのですが、

今回は滞在期間が長いので、現地でsimを調達する事にしました。

 

パリの友人に相談したら、断然Freeというキャリアがオススメとの事なのでFreeに決めたのですが、

なんと、CDG空港で買えなくて8区のマドレーヌまで行かなければいけない。

予定の関係でマドレーヌのfreeのお店へ行けるのは到着の3日後。

 

何かと連絡関係で携帯は到着してから直ぐに使いたい。

できれば割高の定額海外パケット的なのは使いたくない。

 

そもそも私が今のスマホを選んだのは、海外のsimを使うため!

(wifiを持って歩くのが嫌だから)

 

 

ググってみたら、アマゾンで海外で使えるプリペイドsimが買えました!

アマゾン最高。

 

さっそくポチって、1週間程で到着。

 

イギリスのThreeというsim。

 

 

もちろんフランスでも使えます。(データローミングをONにする。)

 

1Gのデータ通信で30日間有効で1000円くらい。

安い!

 

日本語の説明書もついていて安心。

ちなみに私のスマホはなんの設定もせず使えました。

 

 

デュアルsimケータイなので、日本でとりあえず

simだけ入れておきます。

 

※日本では使えないので、試せるのは現地に着いてからです。

 


飛行機を降りてケータイの電源を入れてもsimが反応しない。

データローミングをONにしても無反応。

ありゃ。。。

最悪日本のsimが使えるので、設定はノンビリ宿でやれば良いかと

呑気に構えていたら、イミグレ付近で開通!

LINEもサクサク。

 

とりあえず日本のsimはOFF。これで課金の心配はありません。

 

プリペイドsimのイイ所は使い切ったらおしまい。

課金の心配が無いから、データローミングをONにするのも

なんの心配も無いのです。

 

デュアルsimの方はリスク回避の為日本のsimをOFFにする事をオススメします!!

 

 

 

世の中とっても便利になったもんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

コメント