子連れ海外(Paris)準備編 その5  持ち物編

今回は夏ということもあり、荷造りが簡単!

なので、わりと何でもポイポイ入れられました。(子が入れていた・・・)

大きなスーツケースを私が持ち、小さなキャリーを子に任せました。

子が持つ方のキャリーには軽くて嵩張るものをいれて、

メインのスーツケースの省スペース。

小学生になってランドセルを背負う様になり、多少の荷物なら

文句言わず持ってくれるようになったので、母子2人旅ではとても助かる。

 

 

カメラをどうしようか迷ったのですが、自分の体力を考えると

一眼は無理なので、軽いミラーレスに。

コンデジを新調しようかとギリギリまで悩んだのですが、惹かれる機種はやはりお高い。

なので、ぐっと我慢。

実際子連れ旅だとじっくり撮影する暇もないので、カメラは使い慣れたもの。

さらに小さいに越した事はないかも・・・

 

 

スマホ(2台)、iPad、デジカメ(2台)と

ガジェットが多いので、USBが2個ついた変換プラグコンセントを新調しました。

何十年も頭だけ換える簡易的な物を使っていたのですが、

新しいのが便利過ぎて、逆にこれが無かったら大変な事になってたかも。

 

 

《子の持ち物》

 

・スケッチブック(100均のもの)

・筆記具

・本(できれば読んだ事のない新しいもの)

・iPad、iPhone(wifi機能のみ)

・デジカメ

・サングラス(夏の旅ではかなり重要)

・着替え

・羽織もの

・スニーカー、サンダル(がっつり歩き用とリラックス用)

 

本と筆記具さえあれば楽しめるので、本は1冊とんでもなく分厚い重い本と、

キンドルで読めるようにしました。

 

 

 

《わたしの持ち物》

 

・充電器系

・衛生用品(ウェットティッシュ、ティッシュ、薬、歯磨きセット、シャンプー類)

・最小限のメイク用品(欲しければ免税店で買う)

・最小限の着替え、靴2足

・羽織もの

・エコバッグ(ナイロン製のもの→軽いから)

・ロンシャンのトート(薄くたためるのでかなり優秀)

・大判のストール

・日本食

・パスポートのコピー

・筆記具(常に持ち歩く)

 

 

子は女子なので、細々とした塗り絵やよく分からないマスコット人形が大好き。

そういうトキメキ系を現地で調達するのも楽しみの1つです。

 

子が一目惚れした女の子。

気に入ってずっと持っていたので、若干薄汚れています。

 

どういうアニメの何てキャラなのか知ってる人教えてください・・・

 

 

季節が夏で、行き先が都会なら荷造りはとっても簡単です!!

 

 

 

 

次回は

せめぎ合い、機内持ち込み荷物編です!

 

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

ショップはこちらからどうぞ!

 

暮らしの雑貨

OnlineStore manage

http://manege-store.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合

JUGEMテーマ:子連れで海外旅行

 

コメント